1週間のシチリア旅行記
by viaggiomame
カテゴリ
全体
はじめに
パレルモ
モンレアーレ
アグリジェント
シラクーサ
タオルミーナ
記事ランキング


私のメインblog


このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。
©2007
K.Yoshiko & Tetsuya All rights reserved
検索
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧
ちょこっと感想  

c0114765_13224298.jpg

1月末から7泊9日のシチリア旅行に行ってきました。
イタリア旅行とフランス旅行専門の個人旅行会社“Tutta Italia”で申し込みました。

○パレルモ(モンレアーレとアグリジェントにバスで日帰り)
○シラクーサ
○タオルミーナ
以上3都市に泊まりました。

○気候
パレルモはとても寒く、Pコートで出かけた私でしたが薄着すぎました。
中にボアの付いているコートにすればよかったと思いました。
パレルモを道行く方々も皆さんしっかりとした冬支度でした。
シラクーサとタオルミーナは比較的暖かく過ごしやすかったです。

○食事
伺っていた通り、魚介類が豊富でした。
味付けは全体的に塩辛く感じました。
お菓子やデザートは驚くほど甘いものが多かったです。

○会話
英語はホテルでしか通じませんでした。
イタリア語の電子辞書、そして身振り手振りのジェスチャー大活躍!!

○物価
1euro ¥160くらいでした。
全体的に高いと感じました。
食事で必ず注文したワインやお水は日本より安かったです。

○雰囲気
空は高くて吸い込まれそうな青さで雲はほんっとに綿菓子のようでした。
地中海の恵みがいっぱいで遺跡の中に鮮やかなブーゲンビリアやアーモンドの花が咲いて、
古代と現代が息づいているシチリア島。
触れ合った人たちみんなが温かで、質問するととても親切に教えてくださいました。
どの街も夕方6時頃になると広場や道は人でいっぱいになります。
何をするともなく立ち話をしている人がたっくさん。
人と繋がることを楽しんでいるその光景にとっても好感が持てました。
イタリア人の方たち、女性はもちろんなのですが、
男性の皆さんも通りすがりにとーてもいい香りがしました。青年から年配の方まで^^



“Buon viaggio”お時間ありましたらふらりーと覗いてみてください。
写真はほとんどTetsuya(marito)が撮ったものです。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 12:12 | はじめに
タオルミーナの猫
c0114765_1615046.jpg

c0114765_1614369.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
Ristorante“GRANDUCA”



vinobiancoさんがタオルミーナの美味しいRistoranteを
事前に教えてくださいました。
本当においしくて幸せだったーー。
眼下に広がる景色も最高でした。

c0114765_0542272.jpg


c0114765_0551653.jpg

ボロネーゼ
c0114765_0555234.jpg

かじきまぐろのカルパッチョ
c0114765_055251.jpg

ティラミスー

Ristorante“GRANDUCA”
 昼12:30~ 夜19:30~
水曜休み
Corso Umberto 172
☎0942-24983

横浜に分店“guranduca”があるそうです。
cameriereのALFREDOが教えてくれました^^
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
Hotel VIlla Diodoro
c0114765_15554922.jpg

タオルミーナで1日寝込んだ私ですがホテルのベッド
とっても居心地よかったです。

c0114765_63652.jpg


c0114765_5522113.jpg

翌日朝から雨が降っていましたが途中でやみました。
霧がかかった景色も幻想的でステキでした。  

c0114765_553822.jpg

Hotel VIlla Diodoroの朝食。

c0114765_2116548.jpg

ジャムもいっぱい。
maritoウホウホ(*・▽ ・)

c0114765_16433585.jpg

ホテルの屋上から見た景色。イオニア海が広がります。                  

              
《Hotel VIlla Diodoro》
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
Ristorante“LA GRIGLIA”

こちらのRistoranteもvinobiancoさんに教えて頂きました。
私は体調を崩し寝込んでいたため、marito1人で夕食にでかけました。

c0114765_643149.jpg

1人だと食べきれるかも解らず殆ど注文しなかったそうです。
お店の方がサービスでブリュスケッタを出して下さったそうです。
とっても美味しかったそうです。


↑画像が荒くてごめんなさい。

c0114765_21194682.jpg

Ristorante“LA GRIGLIA”
昼12:00~  夜19:00~
火曜休み
Corso Umberto 54
☎0942-23980
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
エトナ山

c0114765_15531145.jpg

標高は3323㍍。富士山の3776㍍と比べて少し低いですね。
活火山としてはヨーロッパ随一の高さを誇ります。
今まで約90回の大噴火が記録されているといわれていて、
最近も大きな噴火を繰り返しているようです。
現地の旅行会社がジープで火山の麓まで連れて行ってくれるという
有料サービスもあるようです。
エトナの山麓地帯は肥沃な火山灰が堆積していて、
その周辺では農業が発達していて、レモンなどの柑橘類、
ブドウなどが豊富に収穫され品質も最上級だそうです。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
カステッロ城

c0114765_11274847.jpg

c0114765_1222187.jpg

c0114765_651742.jpg

つづら折りの細い階段を昇って行くと頂上がカステッロ城です。
タウロ山の山頂に建つ、古代のアクロポリスの跡、中世に築かれた城塞。
城塞内部は公開されていません。
約30分かけてテクテクすると到着です。
頂上から見える絶景を楽しみに登りましたが残念ながら霧で
眼下は真っ白でした。晴れ渡っている日のパノラマは最高だそうです。
頂上のひんやりとした空気が気持ちよかったー。

c0114765_65462.jpg

カステッロ城に住みつく猫たちが迎えてくれます。


c0114765_21115567.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
お店


c0114765_15505520.jpg

c0114765_694229.jpg

店内に足を踏み入れるといい香りでいっぱい!
私はすずらんの香りのパウダーを購入。



こちらは食品専門店。
c0114765_13193394.jpg

真ん中の段はトリュフ!


c0114765_15511683.jpg



c0114765_2191169.jpg


c0114765_6164978.jpg

お店の番犬ポメ

c0114765_21122329.jpg
  


                 
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
イオニア海と夜景
c0114765_6105561.jpg

タオルミーナはこの紺碧のイオニア海に面した丘の上の小さな町です。

c0114765_615922.jpg


c0114765_6113225.jpg
                   

c0114765_16171951.jpg

映画「グラン・ブルー」の舞台となったシチリア島・タオルミーナ。
ホテルのベランダから見える夜景も街の明かりがキラキラ揺れていてため息のでる美しさでした。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
ギリシア劇場


c0114765_14482570.jpg


c0114765_1655281.jpg


c0114765_14484670.jpg

ギリシア劇場からイオニア海、タウロ山もエトナ山も一望できてまさに絶景!!!
美しい景色を背景に今も夏の間は演劇やバレエなどの催しが開かれているそうです。
紀元前3世紀に建てられ、ローマ時代2世紀に円形闘技場として改築されたそうです。

c0114765_1654199.jpg
       
 

c0114765_1645975.jpg

可愛いサボテンたちもいました。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
ミモザと面白い植物とアーモンドの花咲く景色
c0114765_15442250.jpg

ミモザ

c0114765_6155122.jpg



c0114765_20572623.jpg

霧の中、桜の木のようなアーモンドが幻想的で美しかったです。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
タオルミーナでガチャガチャ
c0114765_18451538.jpg

ガチャガチャ発見⌒Y⌒Y⌒ ヾ(o´▽`)ノ

c0114765_22372362.jpg

中からは・・・クリスマス仕様のプーさんが出てきました。
触るとプニュプニュでした(^v^)
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
おじさんとわんこ

c0114765_21141178.jpg

赤い洋服がおそろい( ´ ▽ ` )
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
Tela di ragno くもの巣

c0114765_2124148.jpg
 
雨水のかかったくもの巣
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
Funivia ロープウェー

c0114765_21263334.jpg

ロープウェーに乗って景色を楽しみました。


c0114765_20552738.jpg

ちょっくら海を眺めたりして(゜▽゜) 
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-13 00:00 | タオルミーナ
シラクーサの風景
c0114765_16304191.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
ドゥオーモ

c0114765_16322629.jpg


c0114765_16314454.jpg


c0114765_1633019.jpg

島の中心にあるドゥオーモ。紀元前5世紀に建設されたギリシャ神殿を
紀元7世紀にキリスト教会に改築したものだそうです。
外観は17世紀~18世紀の美しいバロック様式で飾られていて、
内部にはアテネ神殿の円柱が残っています。

c0114765_16112878.jpg

映画「マレーナ」でドゥォーモ広場が登場します。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
いろいろな景色
c0114765_16545793.jpg


c0114765_14564749.jpg


c0114765_1710398.jpg


c0114765_17101854.jpg

夜の路地から見上げた月
本当に細い細い脇道がいくつもあり、車が入ってくると壁に体をぺたっとくっつけて通り過ぎるのを待ちました。

c0114765_1634285.jpg

シラクーサは緑と花がいっぱいで鳥がさえずり本当にゆったりとした空気を感じました。
青い空がどこまでも続き、時間の流れがとまったようにさえ思えました。


              
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
アレトゥーザの泉


c0114765_16555348.jpg

パピルスが自生するアレトゥーザの泉は18世紀頃は洗濯場として使われていたそうです。
川の神アルフェウスから逃れようとした妖精アレトゥーザが泉となったと言い伝えられているそうです。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
パピルスのお店

c0114765_16581817.jpg

アレトゥーザの泉のすぐ側にあるパピルスに描かれた絵を売っているお店。
絵が大好きな妹や義父へのお土産を購入しました。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
ジェラート屋さん
c0114765_16313077.jpg

ピスタチオとリモーネのジェラートを食べました。
たまらない美味しさです^^


              
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
ラビオリと生ハムメロンとピッツァ
c0114765_16595415.jpg


c0114765_1703323.jpg


c0114765_18473677.jpg

insalata verde:緑のサラダ

c0114765_1763597.jpg


シラクーサで出会った日本人のカップル(なんとホテルが同じでした)と楽しい美味しい夕食。
旅の途中の幸せ時間。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
大木と植物とオレンジの木


c0114765_1725587.jpg
 
大地と空の恵みをたっぷりと受けたと感じる大木

c0114765_14553663.jpg

この木には花と実の両方がついていました。何の木(゜ー゜*?)


c0114765_14555321.jpg

ネアポリ公園のオレンジの木。 
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
ホテルの朝食
c0114765_17535990.jpg


c0114765_1744657.jpg


c0114765_1745612.jpg


“HOTEL GUTKOWSKI”での朝食。
パンを焼けるトースターや絞りたてオレンジジュースが飲めるマシンも置いてありました。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
ネアポリ考古学公園  ディオニュシオスの耳

c0114765_17134269.jpg

               
c0114765_17135382.jpg

画家「カラヴァッジョ」が名付けた巨大な洞窟。
4世紀初めシラクーサに暴政をしいたディオニュシオス1世がこの洞窟に囚人たちをとじこめ、
上の穴から彼らがどんな悪口を言っているか盗み聞きした、という有名な故事があります。

上の写真は外側から撮ったもの。下の写真はひんやりとした洞窟の中に入って撮ったものです。
小声でしゃべっても洞窟の中でボヮンヮァンと声が響きました。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
シラクーサのホテルからみた昇る朝日

c0114765_17202922.jpg


c0114765_1624594.jpg

“HOTEL GUTKOWSKI”
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
ギリシア劇場
c0114765_17225141.jpg

紀元前3世紀後半に建てられました。
タオルミーナのギリシア劇場と同じで天然の岩場を直接彫り刻んだそうです。
長い年月にさらされ石灰岩がすり減り、くぼみがいっぱいできています。
直径138.6メートルもある劇場の客席に座ってみると、
ギリシア植民地時代からの歴史を感じます。
このギリシア劇場は1万5000人もの観客を収容できるそうです。

c0114765_16213249.jpg


c0114765_133971.jpg

ギリシア劇場で咲いていたibisco:ハイビスカス。        

c0114765_16224446.jpg

一面に花が咲いていました。

c0114765_15325736.jpg

よく見かけたbuganvillea:ブーゲンビリア。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
シラクーサで会った生き物たち
c0114765_17265838.jpg

ネアポリ公園で会ったにゃんこ

c0114765_15203425.jpg

ネアポリ公園のお土産屋さんのにゃんこたち、ひなたぼっこ中
置物みたいにみえます。


c0114765_17271855.jpg

ギリシア劇場の住人
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
PRANZO(ランチ)

c0114765_1584847.jpg


c0114765_159485.jpg

お店の名前が思い出せません。
しっかりと味が染みていてこっくりとした味わいでした。

c0114765_1591978.jpg

このおすすめデザートは甘すぎ!!!
ココナッツの香りがします。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
Ristorante “DON CAMILLO”



道行く陽気なシラクーサの皆さんが「このお店が1番!」と教えてくれた、
“DON CAMILLO”で夕食。

c0114765_1730594.jpg

あまりにもちっこい生牡蠣

c0114765_17304582.jpg

雲丹のスパゲッティ 

c0114765_21291455.jpg

ボンゴレ。これは塩辛かったーー!!!!

c0114765_17324280.jpg

シチリアで頂いたパンはどのお店でも全部美味しかったです。

c0114765_17382579.jpg

Apertivo:食前酒

              

他の方のHPで知ったのですがシラクーサでとっても有名なレストランだそうです。

Ristorante “DON CAMILLO”
昼12:30~14:30 夜19:30~22:30
日曜休み
via Maestranza 96
☎39(0931)67133
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ