1週間のシチリア旅行記
by viaggiomame
カテゴリ
全体
はじめに
パレルモ
モンレアーレ
アグリジェント
シラクーサ
タオルミーナ
記事ランキング


私のメインblog


このブログの写真・テキストの無断転載はお断りします。
©2007
K.Yoshiko & Tetsuya All rights reserved
検索
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
Anfiteatro Romano 古代ローマの円形闘場

c0114765_161973.jpg
 
c0114765_16192658.jpg

ネアポリ考古学公園の南側にあります。
3〜4世紀帝政時代の円形闘技場で剣闘士たちの登場口だった通路も残っています。

                 
剣闘士といえばリドリー・スコット監督のローマ史劇でアカデミー賞を受賞した
「グラディエーター」という映画がありますね^^
大好きな作品です。



c0114765_161441.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-12 00:00 | シラクーサ
ヘラ神殿のわんこたち



c0114765_16134472.jpg


c0114765_1618563.jpg


c0114765_16141816.jpg


c0114765_16143048.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 02:00 | アグリジェント
神殿の谷


2,500年近い歴史を有する町「アグリジェント」には世界遺産に登録されている神殿の谷と呼ばれる考古学地区があります。
神殿の谷は、古代アグリジェントの中心地として栄えた場所で、複数の神殿が残っています。

c0114765_1621032.jpg

エルコレ(ヘラクレス)神殿:紀元前520年建造の8本の円柱。
アグリジェント最古といわれています。


c0114765_16195942.jpg

ジュノーネ・ラチニア(ヘラ)神殿:紀元前450年頃の神殿跡。
カルタゴの侵攻にあい炎上し、中世の地震で全壊し25本の柱が残っています。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 02:00 | アグリジェント
アグリジェントの猫


c0114765_16214034.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 02:00 | アグリジェント
Trattoria“Giovanni”
c0114765_10225299.jpg

カポナータ

c0114765_10201792.jpg

トマトとケッパーのスパゲッティー

c0114765_10202868.jpg

魚のすり身のフライ
柔らかくてとっても美味でした。

アグリジェントで陽気な警察官の方が勧めてくださったお店。
本当にBuonoでした(゜∇゜*)
お店を出ようとしたところ、出口の近くに小さなテレビが1台置いてあり、
ふと画面に目をやるとなんと「ドラゴンボール」を放送していました。
ホテルのテレビではケロロ軍曹も放送していて、
イタリア語で喋る日本のアニメ・・・不思議でした^^
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 02:00 | アグリジェント
Mandorla:アーモンドの花

c0114765_102976.jpg

桜にとっても似ているアーモンドの花。
地中海地方では、色々な場所でアーモンドの木が見られるそうです。
その中でもとっても人気がある場所がここアグリジェントだそうです。
例年1月下旬から2月中旬にかけて、淡いピンク色の花を咲かせます。


アーモンドといえば結婚式でよくある『ドラジェ』
アーモンドが可愛くコーティングされていますね^^
ギリシア神話でこんなお話があるそうです。
その昔、セラスという国の王女がギリシャの英雄デモフォと大恋愛をして・・・
その後デモフォは戦場へ行き帰らぬ人となりました。
王女は悲しみのあまり涙を流しつづけて、ついに亡くなってしまいます。
やがて王女が涙を流した場所から1本の木が育ちました。
その木に淡いピンク色の花が咲き実をつけました。
その実が王女の涙の形をしたアーモンドといわれているそうです。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 02:00 | アグリジェント
BAR

c0114765_18172425.jpg

c0114765_18171469.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 01:00 | モンレアーレ
モンレアーレの犬
c0114765_163444.jpg


c0114765_9491662.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 01:00 | モンレアーレ
モンレアーレの月


c0114765_16171544.jpg

大聖堂を外から撮ったものです。
うっすらと月がでていました。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 01:00 | モンレアーレ
ドゥオーモの回廊付き中庭と見晴らし台



c0114765_165218100.jpg

228本の円柱が組まれた回廊。1本1本の柱の上部に
それぞれ異なったモザイクがはめ込まれています。
美しい中庭を眺めているとその静寂に時の流れを忘れます。

c0114765_16145953.jpg

細い細い階段を上ると・・・本当に細い。

c0114765_16155290.jpg

ここはまだ階段の途中・・・。

c0114765_1616074.jpg

見晴台到着!
コンカ・ドーロ(黄金盆地と言われる地帯)やパレルモが一望できます・*:.。..。.:*

c0114765_2175337.jpg

ボーーッと何時間でも居たくなります。

c0114765_2321198.jpg

Tetsuya、カメラの図。
                                                   
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 01:00 | モンレアーレ
Duomo ドゥオーモ モザイク画“全能の神”



c0114765_167095.jpg

ヴィットリオ・エマヌエーレ広場にどどーんと構える大聖堂(ドゥオーモ)
1174年にグリエル2世によって造られました。
内部はきらびやかな金地モザイクが溢れていました。

c0114765_1864155.jpg

壇正面の手を広げるキリストを始め周りの細やかな1つ1つの美しい造りに
壁や天井をずっと見上げてしまいます。






             
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 01:00 | モンレアーレ
エレミティ教会


c0114765_17342647.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
Cattedrale カテドラーレ


c0114765_16555418.jpg

パレルモの代表的建築物。
7784年創建、シチリア・ノルマン様式。

c0114765_1450407.jpg

中には礼拝堂の他に宝物庫や納骨堂もあります。
コンスタンツァ2世の王冠Corna Imperialeも間近で見られます。
美しい貴金属で飾られた豪華な王冠です。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
アスパラと小エビのリゾット


c0114765_1746185.jpg

アスパラガスと小エビのリゾットです。
アスパラガスはスープに溶けてしまって形はありません。
アルデンテなお米がおいしかったです。
お店の名前忘れてしまいました。

c0114765_14592198.jpg

厨房のコックさんも気さくな方でした。
東京から持って行っていた
お煎餅をプレゼントしたらとっても喜んでパリポリしてました。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
Trattoria“Biondo”


c0114765_16533749.jpg

トマトとbottarga(からすみ)のスパゲッティ

c0114765_16532382.jpg

アクアパッツァ

とっても美味しくて又行きたいお店。
店のご主人ビオンドさんが陽気でした。


Trattoria“Biondo”
昼12:00~15:30 夜20:00~24:00
水曜休み 8月も休み
カステルヌオーヴァ広場から徒歩3分
☎091-583662
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
マッシモ劇場

c0114765_15363525.jpg


c0114765_17491080.jpg


c0114765_16514938.jpg


c0114765_1652241.jpg


c0114765_1612611.jpg


『ゴッドファーザーpartⅢ』でマッシモ劇場がでてきますね^^


新古典様式(ネオ・クラシック)の劇場。
ヨーロッパで屈指の規模を誇ります。
パレルモ出身の建築家 フィリッポ・バジーレの設計で22年の歳月をかけて完成。

月曜休み
10:00~15:30の間、内部のガイド付き見学ができます。
1人3ユーロです。

私たちも見学しました。
が( ̄▽ ̄;全部イタリア語での説明でよく解りませんでした。
でも、ゴッド・ファーザーの撮影の時にここにアルパチーノが座ったのかーー
なんて思いながら、豪華なロイヤルボックスなどを見学できて幸せでした。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
ポリテアーマ劇場

c0114765_15381162.jpg


c0114765_15375436.jpg


1874年完成の大劇場。
凱旋門のようなファサードの上に四頭立て二輪馬車のブロンズ像が見下ろしています。
11月から5月にはコンサートやバレエなどが開催されているそうです。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
パレルモの風景


パレルモはメインストリートの脇にイスラムの世界が広がり、
市場の喧噪があって聖堂の静寂もあり、
沿道には椰子の木が立ち並び、バロック建築もあり、アラブ風の建物もあり、
色々な顔を持った街でした。
そして車のクラクションが常に鳴り響く車道はまるでサーキットのようでした。
 
c0114765_15394717.jpg


c0114765_1671818.jpg

パレルモの路地
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
カンノーロ


c0114765_14415363.jpg

“ゴッドファーザー partⅢ”で登場するお菓子カンノーロ。
毒の入ったカンノーロを美味しそうに食べるシーンがあります。
リコッタチーズがたぁっぷりのこのお菓子、
パレルモのマクドナルドで頂きました。
ものすごっく 甘かったーーー!!!
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
パレルモの馬
c0114765_16481569.jpg
         観光馬車

c0114765_16483491.jpg


c0114765_17504798.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
パレルモのわんこ


c0114765_081012.jpg

クアットロカンティの角にいたわんこたち。

c0114765_0511134.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
海の幸でPRANZO(昼食)


パレルモで初めて入ったRistorante。
c0114765_17414068.jpg

海の幸のサラダ。
Buonoーーー!

c0114765_17415156.jpg

海の幸のスパゲッティは塩辛かったーーー( ∇ |||)
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
パレルモの市役所



c0114765_17314956.jpg

市役所のおじさんが中を1室1室案内して下さったのですが、
勿論イタリア語だったので意味を理解するのがとーても大変で
最後は勝手に解釈。
フムフム頷いてみました。
私が聞き間違いでなければ、
「この市役所にはローマ法王もきたことがあるのだょ」と言っていたような気がする。


c0114765_1434196.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
Negozio di fiori 花屋

c0114765_22211579.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-11 00:00 | パレルモ
パレルモで泊まったホテル
c0114765_14391772.jpg


              《HOTEL POLITEAMA PALACE》
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-10 00:00 | パレルモ
Mercato Ballaro バッラロ市場


狭い路地にずらっと並んだ店の軒先からは、
おじさんが張り上げる声が響き渡り活気が溢れていました。
人、人、人!の中、バイクもバリバリッと走りぬけます。


c0114765_21492222.jpg


c0114765_21463430.jpg


c0114765_1445111.jpg

かじきまぐろがどーーんっ!

c0114765_1722654.jpg


c0114765_14455023.jpg


c0114765_1446017.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-10 00:00 | パレルモ
Mercato Ballaro バッラロ市場
c0114765_14484315.jpg
                
c0114765_14504267.jpg


c0114765_14491161.jpg


c0114765_23452434.jpg
                    1㎏で6ユーロのチーズ。
                    1ユーロ¥160。
c0114765_1701312.jpg

[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-10 00:00 | パレルモ
Cappella Palatina パラティーナ礼拝堂とPalazzo deo Normanni ノルマン王宮



c0114765_17591861.jpg


c0114765_14585363.jpg

ノルマン王宮の内部2階にパラティーナ礼拝堂が入っています。

c0114765_1555674.jpg

現在修復工事中で大部分に布がかかり観られなくなっていました 。
長年の雨水などの天井の沈み込みを直しているそうです。
工事費はドイツ人の実業家の寄付によるものだそうです。
全部が観られると、モザイク画のプラネタリウムのようだそうです。



3階はルッジェーロ王の間。英語のガイドさんが案内してくださいました。
イタリア語の発音の英語!英語がクルンクルンしている感じ。
ルッジェーロ王の間も12世紀の贅を尽くした空間が広がっていました。
カメラは禁止ということで写真がありません。

c0114765_17581423.jpg

ノルマン王宮の中庭。 
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-10 00:00 | パレルモ
Quattro Canti クアットロ・カンティ


c0114765_1531928.jpg

クアットロとはイタリア語で「4」のことです。
クアットロ・カンティは「四つ角」です。
写真はその1つの角に建っている建物を写したもの。
スペイン支配下の17世紀初めにバロック都市計画の一環として造られたものです。
市内観光の起点です。


    
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-10 00:00 | パレルモ
ヌオーヴァ門


c0114765_155886.jpg

ヴィットリオ・エマヌエーレ大通りの終点にある1583年に造られた門。
ルネッサンス・アラブ・ノルマン・混合様式だそうです。
車がこの門の下をブンッブンッ!通り過ぎていきます。

c0114765_12295896.jpg

門の壁には面白い表情の人物像が彫り込まれていました。
[PR]
# by viaggiomame | 2007-02-10 00:00 | パレルモ